#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

iTunesのバックグラウンドプロセスたち「AppleMobileDeviceHelper.exe」と「distnoted.exe」

怒りに今俺は満ち溢れている。

いつ頃からかは知らないが、iTunesと一緒に自動起動するバックグラウンドプロセスがまた増えていた。
この二つ。

  • AppleMobileDeviceHelper.exe
  • distnoted.exe

この二つは一体ナニをしてくれるのかな?とググって見てもなかなか見つからない。
「AppleMobileDeviceHelper.exe」について詳しく説明しているものは無いものの、
「AppleMobileDeviceService.exe」と「distnoted.exe」について書かれているページはあった。


Official Apple Support



リンク先に行けば説明が見れるがここにもテーブルを貼っておこう。
以下上記リンクより引用

プロセス 処理内容
iPodService.exe iTunes からデバイスへのアクセスを可能にします。
iTunes Helper.exe iTunes がデバイス (iPod など) と通信するためのコマンドを「受信」します。
qttask.exe Windows タスクバーの通知エリア (システムトレイ) に「QuickTime」アイコンを表示させます。このプロセスは、QuickTime の設定、および通知エリアでの「QuickTime」アイコンの表示設定よって、表示と非表示が決定されます。
MDNSResponder iTunes が、ローカルネットワーク上のサービス (音楽共有、Apple TV、AirTunes) を検出できるようにします。これは、「Bonjour for Windows」とも呼ばれます。
AppleMobileDeviceService.exe iTunesiPhone および iPod touch を認識できるようにします。
distnoted.exe iTunesiPhone および iPod touch と同期できるようにします。

以上*1

名前からしてAppleMobileDeviceHelperもAppleMobileDeviceServiceと同じような動きをするのだろう。
僕はiPhoneiPod touchも持っていないので、二つともリネームして無効化しておいた。*2
2つのファイルが置いてある場所は以下にある。

C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support\bin


一応、他のプロセスたちの止め方。

ご注意ください

レジストリをいじったりサービスを止めたりすることは理解していないと大変危険なことです。
この記事に書かれていることの実行は自己責任で行ってください。
「書いてある通りにしたはずのに不具合がでたぞ!どうにかしろ!」と言ってもどうにもしませんのでご了承ください。

AppleMobileDeviceService と iPodService

スタート → ファイル名を指定して実行 → services.mscと入力。OK。

AppleMobileDevice
AppleMobileDeviceを探してダブルクリック。
スタートアップの種類を「無効」にしてOK。
※Serviceを無効にするだけではAppleMobildeDeviceHelperは止まらないようです。多分。
iPodService
iPodServiceを探しダブルクリック
スタートアップの種類を「無効」にしてOK。
※私はiPodを使っているのでiPodServiceは「手動」にしています。
「手動」だとiTunesを起動すると自動起動してしまいますが、それはしょうがないと諦めました。

iTunesHelper.exe と qttask.exe

スタート → ファイル名を指定して実行 → regeditと入力。OK。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Runを開く。

iTunesHelper.exe
iTunesHelperをダブルクリックして値のデータを全部消してOK。
qttask.exe
Quick Time Taskをダブルクリックして値のデータを全部消してOK。

※削除してしまうとレジストリは復活してしまう。と、どこかで聞いたのでこっちのほうが確実かと


iPodのみを使用している方はiPodService以外は止めてしまって問題ないようです。きっと多分。





独り言ここから

僕はiPodの仲介役だけでなく純粋にプレイヤーとしてiTunesが好きだ。
しかしiTunesはあまりにも重い。クソのように重い。
見るだけで重いGUI。サイズ変更ですらスムーズでないプレイヤーなんてなかなか無い。
しかし、それでもシンプルなインタフェース、機能、ライブラリ管理に魅了されて好きなのだ。

ある日ついに我慢ならねえと嫌気がさしてfoobar2kもプラグインを入れて擬似iTunesを目指してみたことも合ったが、やはりiTunesから離れられなかった。

それだけiTunesが好きなのだが、Appleの態度が気に食わない。

Windowsに対応させておきながらWindowsユーザーを軽視しているとしか思えない(Macでも同じなのかな?)。
どうにかならんものか・・・('A`)

*1:つい最近「Bonjourなんとか」とかいう怪しいプロセスが通信しようとしていたが、これもAppleだった。怪しすぎるぞ!

*2:恐らく削除しても問題ない。