#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

肢体不自由者の恋

このたった3レスを是非読んでほしい。
彼を動かしたのは恋だった。
彼女を動かしたのは同情だった。

彼は本気でもってデートに誘い、本気で告白した。
しかし彼女は「かわいそう」「二度と女性とデートできそうにないから」という理由で付き合っていた。
いわば「ごっこ」で彼の気持ちは受け止められていたわけだ。

こんなに悲しくて、むなしくて、腹が立つことはない。

「元々彼氏がいる」

これは健常者、障害者は関係ない。
彼氏がいるならその時点で丁重にお断りすればよかったのだ。

同情して付き合う前に、普通に振ってあげたほうが数倍やさしい。
彼がどれだけ傷ついたか僕にはわからないが、普通に振られるよりは数倍傷ついたろう。

僕が彼と同じ立場、いや同じ立場でなくても同じ事をされたらショックに打ちのめされて引きこもるか、最悪死ぬだろう。

「二度と女性とデートできないからかわいそう」

人は人を好きになる気持ちに差は無いのに、なぜこう心無い言葉が易々と本人の前で出てくるのだろうか。
なぜ好きになった人に振られ際に「お前はこういう奴だから仕方なく」と言うようなことを言われないといけないのか。
そんなものは自分で決めることであろう。

この言葉があると言うことは初めから対等には接していなかったのだろう。
同じ目線で接していない。
凄まじいまでの上から目線からのコテコテの偏見が無いとこんな言葉はでてこない。

考えること

彼は本気でありのままの自分を見て欲しかっただろうし、その自分を見た上で告白を真剣に考えてくれるならきっと結果がどうあれスッキリしただろう。
しかし、彼女は「同情」というたった一つのことで彼の気持ちを全て反故にしたのだ。
彼女は結局、同情して相手の立場にたったつもりだろうがまるで何も考えていない。
ただ単純に「かわいそう」という思いから起こされた行動で相手が何を考えているかなんて想像もしなかったのだろう。
障害者だからという理由で真剣に向き合わず、対等に付き合わず、いざ告白されれば「彼氏います。かわいそう」
こんなことは許されることではないと思う。

人を好きになる心に差は無いのだ。
安易な同情は人を想像以上に傷つける事を頭に置いておいて欲しいと心から願う。
あなたがもし、誰かから告白をされたなら、真剣に、対等に向き合って答えを出して欲しい。