読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

iTunesのゴミ

2008-02-11 - #untitled noteの続編。

サービスとレジストリをいじります。
実行は自己責任でお願いします。

早速本題に入ろう。

mDNSResponder.exe [Bonjour Service for Windows]

概要としては
C:\Program Files\Bonjour\About Bonjour.rtf

はっきり言って私には何を言ってるのかわからない。*1

簡単に言うと、こんな人は無効化しよう。

  • 音楽共有使ってない
  • AirTunes使ってない
  • AppleTV使ってない
無効化手順
  1. スタート → ファイル名を指定して実行 → services.mscと入力 → OK。
  2. リストから[Bonjour サービス]と書かれたものを探し、ダブルクリック。
  3. [スタートアップの種類]を[無効]にしてOK。

無効にすると起動時に1回だけこんなメッセージが出る。*2

Boujour サービスが無効になっています。
音楽をほかのユーザと共有したりAirTunes スピーカを使って音楽を再生したり、
Apple TVに接続したりするためには、Bonjourが必要です。
[コントロールパネル] > [管理ツール] > [サービス] と選び、サービスを再度有効にしてください。

AppleSyncNotifier.exe

QuickTimeTaskを無効化する時に発見。
スタートアップレジストリに登録してあった。
ちょちょいとググって見たところ、MobileMeとiPodTouch、iPhoneとかその辺のものを同期するためのものらしい。
MobileMeなんて初めて知った上に使ってないので無効。

無効化手順

スタート → ファイル名を指定して実行 → regeditと入力 → OK。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run を開く。
AppleSyncNotifierをダブルクリック → [値のデータ]を全て削除 → OK。

ここまで書いている時に気付いた。

C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support\bin

のなかにあるファイルは全部怪しい。
Syncとついたものは同期するものだろうが、同期なんかしたくないので、全部リネームしてやろうかと思ったが・・・

今のところ害を及ぼされてる気がしないので放置しておこう。。

*1:頭が悪いのでご容赦願いたい

*2:Appleにしては親切