#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

LSKの送金先を間違えて350万(当時)ぐらいどっか行ったのを取り戻した話

前回、どこへいったかMyLSK。

戻ってきました。

unote.hatenablog.com

Yahoo知恵袋で聞いてみるも知見は得られず、しょうがないからLSK戻ってこなくてもいいので、この間に入ってるこいつ(15610359283786884938L)誰やねん!とBinanceに仕組みだけでも教えて。と再度聞いてみた。

 

自分の英語スキルは読むことはできるけどほとんど書けないというものだったので、英語は全部機械翻訳。あとで自分で読んでて「あ!この単語違うわ!」みたいなのもあるが、とにかく聞かないことには始まらない。気にしていられないのだ。

全文を書いているとメチャクチャ長くなるので要約して以下にやりとりを書いてみる。

 

僕:BinanceアドレスからLiskNanoに送った時に、senderアドレスがBinanceのアドレスと違うのはなんでなの?

Binance:ヘルプセンターを見てね(自動返信)

僕:もう見たよ。なんでアドレスが違うのかを教えてほしい。

Binance:これは恐らく、BlockChain上の収集/ホットウォレットアドレスだよ。もっと情報が必要ならhttps://lisk.support/でLiskのサポートチームに聞いてね。

 

本当に?非中央集権型なのにそんなのある?と思いながら、lisk support teamにも聞いてみた。

 

僕:たぶんBlockChain上の収集/ホットウォレットアドレスに間違って送ったと思うんだけど、戻せる?このフォーラムがLiskHQと繋がってないことは知ってるけど、誰に聞けばいい?

Lisk support:ご愁傷様。仕組み上個人を特定するのは難しいよ。

僕:よくわからんことがあるから教えて。BinanceからLisk nanoに送った時にこういう経路になったんだけど、LSKはLisk teamとは関係の無い別人を経由してから送られるの?これがLSKの仕様?

15939876975471392939L(MyBinanceAddress)

15610359283786884938L(Another person)

13152383029634355078L(MyLiskNanoAddress)

Lisk support:それ(15610359283786884938L)Binanceのアドレスだね。BlockChainExplorerで見たらそのアドレス400万LSK持ってるのがわかるよ。

僕:ちょっとわかったよ。またBinanceに聞いてみる。

Binanceのテレグラムで聞いた時にも「それはBinanceのアドレスじゃないよ」と言われ、再度リクエストで聞いてみても「多分集約アドレスだと思うからLisk supportに聞いて」と言ってくるBinance support。やはり金を返せ系は最初からまともに相手をしないということなんでしょうね。

再度Binanceに聞いてみた。

僕:Lisk supportに聞いたら、これBinanceのアドレスで400万LSK持ってるって言ってたよ。個人がBinanceに入出金した時はこのアドレスを経由してるってこと?つまり、このアドレスは個人のアドレスじゃなくて、Binanceの管理するアドレスってこと?もしそれが本当なら、僕が間違えて送ったLSK戻せる?

Binance:その通り。あなたがコインを送金する時、あなたのアドレスからではなく、私達のホットウォレットから送られます。でも入金する時は個人のアドレスを指定する必要があります。ご注意くださいね。
また私達はあなたのアドレスが本当にあなたのアドレスかどうかわからないよ。

僕:(Lisk nanoとBinanceにログインしたセルフィーを添付)この添付画像で、本人のアドレスであること、間違って送ったこと(履歴も見れるように撮った)がわかるでしょ。LSK戻して。

Binance:私たちはLISKなんてコインサポートしてません。*1どうやってLISKをあなたのアカウントに入れましたか?あと、どうやってBinanceのホットウォレットに入ってるってわかりましたか?

僕:ちょっと何言ってるかわからん。LSKのことをLISKって言ってサポートしてないって言ってますか?紛らわしい事を書いたかもしれないけれど、私は最初からLSKの話をしています。
入れた方法はChangelly(Changellyの説明までした)
なんでわかったかは、前にも書いたようにlisk supportに聞いたから。

Binance:問題がわかりました。私達のホットウォレットにあなたのLSKは入ってます。引き出すのに手数料として0.1ETH必要になるけど大丈夫ですか?

僕:OK、何したらいいですか?

Binance:あなたのアカウントに0.1ETHを入れてくれれば手数料を差し引いてコインの回収を手伝います

僕:入れました。確認してね。

Binance:IT部門に回しました。この問題をできるだけ早く修正するようにします。時間がかかるのでちょっとまってね。

僕:待つのは構わないけど、入れたら連絡はしてくれるの?連絡してくれないなら、LIskNanoとBinanceのどちらのアドレスに入れるのか、何日程度チェックする必要があるか教えて欲しい。

Binance:2日待ってください。あなたのBinanceアカウントに送ります。

 となりました。

この後、2日かかると言われた後の時間からジャスト2日経過して0.1ETHだけが引かれてLSKは増えないという状態を確認しつつ不安に思いながらも、2日目の夜までは待ってやろうと待ってたところ!ついに戻ってきました~!やったね。

 

はー疲れた。

最初は正直もう諦めてたんですけど、どうしてもBinance側から説明されていることが自分の中で仕組みを組み立てる時に納得いかなくて、懸賞金(仮)を用意しつつYahoo知恵袋で仕組みを聞いてみるもダメ。

それならBiannceに直接、せめて仕組みを教えてくれというところから食いていていって漸く相手に何が起こっているのかを理解させた形でした。

実際にはこんなスマートなやり取りではなく、相手の文章を引用しつつ「これどういうこと?具体的に何したら良いの?」みたいに聞きつつ相手が聴きたい事の一歩先を行くような、(相手からすれば必要ないかもしれない)必要な情報を与えつつ、自分にその権利があることを認めさせました。

一番怖かったのは、Binance側にコインがあると認めさせた状態で、でも本人確認できないから返せないと言われることだったんですが、それもどうにか回避できました。

 

今回の件は完全に自分が悪いのだけれど、正直仮想通貨もうコリゴリ。

取得時350万程度だったLSKはロスト時盛り返していたんですが、今や韓国での取引停止疑惑に始まりcoincheck騒動、さらにはクレカ購入禁止で今や評価額は半値であります。

正直、総評価額は絶賛降下中なんで笑い話にもならねえんですが、それでも結構貴重な経験をしたと思ったし誰かの参考になればいいと思ったので、前回の記事も書いたし、この記事も書きました。

 

皆さん、どれだけ時間と手数料がかかろうとも初めて送る宛先には最小単位を送ったほうが良いですよ。

コピペしたときも本当にコピペできたのか死ぬほど確認しましょうね。

*1:原文:We do not support for this coin : LISK , so how do you get your LISK deposit from your account ?