#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

FGO1章をフレンドサポートだけの力でクリアする

縛りプレイではないです。

つまり、サーヴァント育てるの大変だし、サポートサーヴァントをメインアタッカーにして、自サーヴァントは主に支援にしてしまおうということ*1

 

最近のイベントは人理定礎クリアした人向けばっかりで、ひでーなというわけで、どうやってクリアするのかわからずストーリー放置した人向け?みたいな感じです。

一応当たり前でしょ?みたいなことも書いていきます。

ネタバレも一応ある程度は配慮してはいる。

前提として

  • ガチャ運が良くないとクリアできない編成じゃん、みたいな攻略にはできるだけしない
    このためリセマラもしてないし、ガチャはストーリーを勧めてれば貰える石だけを使って10連x5ぐらいしかしてない。
    できるだけ、と書いたのは最初の10連で出た星4キャラがなんかめっちゃ機能してしまった戦いがあったからだ。
  • できるだけ令呪はなし
    僕の本来のプレイはFGOに限らず「すべての手段を使ってでも勝つ」、なので令呪もガンガン使うが、今回は令呪を使わなくても勝てる方法を目指した。

 

 

 

第1部1章~5章まで

ザコ戦編成
1:マシュ(Lv28)
2:ゲオルギウス(Lv1)
3:カレイドスコープ持ち源頼光
マスター礼装:カルデア

マシュだけはちょっと効率化するためにLv28まであげてみたが、基本的にレベルは上げる必要は無い。

基本戦術

3ターン目までマシュ・ゲオルギウスを盾にして間引きつつ、3ターン目までに頼光だけが生き残る状態に調整し、3ターン目に頼光のバフスキルとマスターのバフを全部使って宝具をパナしてチェインアタックで一気に終わらせるのが基本。

特に3章ぐらいまではザコ戦でマシュ・ゲオルギウスを使う理由はほとんど無いので、他サーヴァントが育っているなら他のサーヴァントを入れたほうが早い。

おすすめは死にやすくて相性を気にする必要のないバーサーカー(育っていればの話なので、育ってなければ無理に育てる必要もない)。

 

第1部6章~8章まで

6章からいきなり敵の平均HPが高くなって雑魚戦ですら難易度が上がる。

普通にサーヴァントを育てていればある程度戦えるはずだが、ここからは源頼光の宝具ブッパチェインでは1ターンで終わらないどころか、そもそも源頼光が3ターン目まで生き残れないという話になってくるので、ここからは絆礼装ヘラクレスでゴリ押しする。

ザコ戦編成
1:マシュ(Lv28)
2:ゲオルギウス(Lv1)
3:絆礼装(雪の城)持ちヘラクレス
マスター礼装:カルデア

 

基本戦術

6章からのザコ敵は、5章までのザコ敵と違いHPが高いので、適当なタイミングでマシュ・ゲオルギウスが死んでくれないとヘラクレスのコマンドカードが来ずに無駄に時間だけがかかる事になってしまう。

このため、1ターン目にゲオルギウスがターゲット集中、2ターン目にマシュがヘラクレスに無敵付与、3ターン目にマシュがターゲット集中という感じで、ヘラクレスを守りつつ自ら死にに行くムーヴが基本となる。

なお早すぎると今度は逆にヘラクレスしかいなくなり、1ターン1体を地味に繰り返すはめになる。

 

ターゲット集中に関する基礎知識

ターゲット集中スキルは、敵のヘイトを集めるバーサーカーを守るのに便利なスキル。

このスキルを使用中の味方が敵に倒されると、敵のターンが強制終了する仕様なので、このことも頭に入れておくと有利に戦えるようになる。
*2

例えば、敵の開幕単体宝具をタゲ集中で引き受けて死ぬと、敵のその後の行動がなくなるので一気に二人死んだり、無駄にスキルを使われてきつくなる、ということが起こりにくくなる。

 

How to 絆礼装ヘラクレス

エストによっては9体ぐらいの敵を相手にヘラクレス単騎で勝たないと行けないみたいな状況になった時に、「これシステムちゃんと知らないと絶対無理だな」と思ったので、ちょっと長くなるけどシステムの説明も合わせて書いておく。

宝具を挟むと別のターゲットに映る

FGOのローディング中のTipsの中にも書いてあることの一つですが、宝具を挟んで敵を倒すと、Overkillせずに次のターゲットに映る。

これを利用すれば宝具さえ溜まっていればヘラクレス単騎でも1ターンに最大で3体の敵を倒せる。

例えば、Buster、宝具、Busterの順で選択すれば、最初のBusterで1体処理、次の宝具で2体目処理、最後のBusterとExtraChainで3体目処理となる。

ガッツを使ったゴリ押し

ヘラクレスの絆Lv10になったら貰える礼装、雪の城はヘラクレスが装備するとヘラクレスにガッツを3回付与する礼装。

f:id:rizenback000:20190106134127p:plain

概念礼装 - 雪の城

3回という数字だけでも既に強いのだが、この礼装の強いところはシステムを活かした継戦能力にある。

 

解除不可のガッツ

まず、礼装による効果は強化解除スキルで解除されないし、このガッツはターン数の縛りがなく純粋に回数付与なので余計な心配をする必要が無い。

 

ガッツによる強制ターン終了

FGOは本来敵は1ターンに3回行動をとってくるが、味方サーヴァントが残り1体の状況で味方のガッツが発動した時のみ、敵のターンが強制的に終わる仕様がある。

この仕様を利用すれば、ヘラクレスを最後に1体だけ残る状況にしておけば、ヘラクレスは最低でも4回はチェインアタックを行うことができることになる。

 

例えば

味方ヘラクレス(体力14000 / NP:0)のみ、敵3体(1体強敵)が残っている場合

1ターン目
ヘラクレス:Buster、Quick、Arts(以下それぞれBQAと省略)の順でチェインアタック(NP+19) → 敵1体死亡
敵2体:3回攻撃 → ヘラクレスHP残り300 / NP: 19

 

2ターン目
ヘラクレス:心眼(偽)*3使用 / BQAの順でチェインアタック(NP+19) → 敵1体死亡
敵1体:3回攻撃 → ヘラクレスHP残り:300 / NP:68

 

3ターン目
ヘラクレス:マスター礼装:緊急回避使用、BQAの順でチェインアタック(NP:+19) → 敵HP:260000
敵1体:3回攻撃 →  ヘラクレスHP残り:300 / NP:117

 

4ターン目
ヘラクレス:勇猛(攻撃力バフ)スキル使用 + マスター礼装:瞬間強化使用、B宝具BBの順でBurstチェインアタック(NP:+19) → 敵HP:100000
敵1体:1回攻撃(宝具使用) → ヘラクレスHP残り:300 / NP:30

 

5ターン目
ヘラクレス:B宝具BBの順でBurstチェインアタック(NP:+19) → 敵HP:100000
敵1体:1回攻撃(宝具使用) →  ヘラクレスガッツ発動HP残り:500 / NP:30 / ガッツ残り2回

敵は1回しか行動していないがガッツが発動したのでターン強制終了

 

6ターン目
ヘラクレス:BBBの順でBurstチェインアタック(NP:+5) → 敵HP:50000
敵1体:1回攻撃 →  ヘラクレスガッツ発動HP残り:500 / NP:30 / ガッツ残り1回

敵は1回しか行動していないがガッツが発動したのでターン強制終了

 

7ターン目
ヘラクレス:BBBの順でBurstチェインアタック(NP:+5) → 敵HP:0

これ以上長くしたくなかったので書かなかったが、雪の城ガッツが尽きても、ヘラクレスの自前のガッツがまだあるし、心眼(偽)のクールタイムもちょうど終わってもう一ターンもたせる事ができる。

つまり、相手が必中などの無敵破壊スキルを持っていなければ最大9ターンは単騎で耐えれることが出来ることになる。

そりゃコイツだけでクリアできるわな、って感じ。

 

 

ちょっと大変な戦闘をピックアップ

ただ、これだけ強い絆礼装ヘラクレスでも、大変なクエストはあったので、それらの解決方法を簡単に書いていく。
ここに上げてない6章は、初心者殺しのモードレッド、ガウェインを含めてヘラクレス単騎で完全に処理できる。8章もヘラクレスにかかればただ硬いだけなので処理。

 

第1部 - 7章 - 18節 - 進行度2

編成は(たぶん)ザコ編成と同じ。

盾役(ターゲット集中持ち)が他にも用意できるなら用意したほうがいい。

正直ちょっと苦戦したっけな?ぐらいにしか覚えてないので、多分マスター礼装をアトラス院制服にして継戦能力を更に高めておく必要があったはず。

 

結構大変な戦闘をピックアップ

第1部 - 7章 - 20節 - 進行度5

ヘラクレス最初の鬼門。

編成は(たぶん)ザコ編成と同じ。盾役(ターゲット集中持ち)が他にも用意できるなら用意したほうがいい。

ここは逆にマスター礼装をアトラス院制服ではなく、カルデア制服にする必要があった。

 

第1部 - 7章 - 15節 - 進行度5

パーティ編成はザコ敵編成と同じ。

状態異常回復のためにマスター礼装をアトラス院制服にしておく必要がある。ただし行動不能回避のコマンドカードを装備しているヘラクレスなら最後に単騎になっても余裕。

 

第1部 - 7章 - 21節 - 進行度4~6

f:id:rizenback000:20190106141144p:plain

簡単な役割説明

  • アンデルセン:宝具によるバフ及び回復役 / 礼装はNP獲得量アップを適当に
  • アステリオス:宝具によるデバフ役 / 礼装はNP獲得量アップを適当に
  • ヘラクレス:メインアタッカー
  • マシュ:無敵による補助とターゲット集中による盾 / 礼装は適当。できればゲオルギウスと同じカムランの戦いが良かったがこの時点では2枚も引いてなかった。
  • ゲオルギウス:ターゲット集中による盾 / 礼装はカムランの戦い(死亡時味方全体にNP+10%)がベストだと思っている。

 

第1部 - 第8章光帯の玉座(第11節)

編成自体はザコ敵編成で十分だが、NPが溜まっていると回避を連発してくるらしく、運が悪いと死ぬ。

 

第1部で大変だったのはこの辺り。うわっHP高いし、敵の人数多いし、これ勝てるの?みたいな状況でも前述した仕様をちゃんと使っていけばちゃんと勝てる(何回もトライしてクリアという運任せではなく)

 

まとめ

これで1章はクリア。

結局この記事で何が言いたかったかと言うと、1章で困ったら俺のヘラクレスを使えってことなんだよね。フォローしてみんなでバーサーカーで頭を使った脳死プレイしよう。*4

f:id:rizenback000:20190109023232p:plain

f:id:rizenback000:20190109023319p:plain

 

なお、2章もいけるでしょ。と始めたら2部2章はキツすぎた。

というかクリアできないのはゲストサポート固定クエストのせいなんですよね。

 

一応第2部も途中まで書いたのでおまけ。

できればイベント参加を目指したかったので1.5章は飛ばした。

第2部1章

基本は第1部のザコ敵編成と同じ。

雑魚戦編成
1:マシュ(Lv28)
2:ゲオルギウス(Lv1)
3:絆礼装(雪の城)持ちヘラクレス
マスター礼装:カルデア or アトラス院制服

しかし第2部からは難敵が平気でブレイクゲージ2本とかしてくるので、ヘラクレスによるゴリ押しが通じなくなってくる。

 

とっても大変な戦闘をピックアップ

第2部 - 1章 - 21節 - 進行度2

ついにヘラクレスが外れて手持ちサーヴァントを少しレベルを上げた。種火は勝手に溜まってた分となんかのキャンペーンでプレゼントボックスにあったやつを全部使った。

小次郎は第2アタッカーにするつもりだったが全然ダメだったが、マタ・ハリは第2スキルが魅了なので霊基再臨を最低1回はする必要がある。ステンノはアカウントを作った最初の10連で引いたやつ。

f:id:rizenback000:20190106150017p:plain

簡単な役割説明

  • 佐々木小次郎:サブアタッカー
  • ステンノ:スキル及び宝具での魅了役。この編成では残念ながら必須。他にも魅了役がいれば…
  • 刑部姫:メインアタッカー兼宝具による回復/バフ/スキルによるNP支援役。マスタースキルと第1スキルの防御バフ、宝具を重ねるとそのターンのみすべての攻撃を無効化できる為、最後の1人になっても戦える超耐久型。この編成では必須 / 礼装はできればカレイドスコープ(開幕から宝具展開したいので)
  • マタハリ:スキル及び宝具での魅了役。Lv20ではHPが低いが、ステンノ・マタハリ刑部姫の3人が揃うとかなりのターン生き残って仕事ができる / 礼装は愛の霊薬(魅了成功確率アップ)
  • ゲオルギウス:ターゲット集中による盾役 / 礼装は適当
  • マシュ:無敵スキルによる支援と宝具による防御バフ及び最終的にはターゲット集中による盾 / 礼装はカムランの戦い(死亡時味方全体にNP+10%)

このクエストは、各キャラのスキル、マスターのスキルをどこで誰に使うのかが問われる非常にスリリングな戦いになった(レベルが低いせいで)
残HPを見ながらスキルのクールタイムを見て、ステンノ・刑部姫マタハリのうち誰のNPを上げるかの判断が重要になる。

 

第2部 - 1章 - 22節 - 進行度3

敵の物凄い体力量と無敵貫通スキルにヘラクレスですらついていけなかったパターン。

f:id:rizenback000:20190106204627p:plain

簡単な役割説明

  • ゲオルギウス:2ターン目以降のターゲット集中による盾 / 礼装は葦の海(1回回避付与)
  • ファントム:開幕「魅惑の美声」による魅了それ以降はデコイ/ 礼装は愛の霊薬(魅了成功確率アップ)
  • オジマンディアス:メインアタッカー。単純に相性有利が取れて、高いバフを時前で用意できてかつ回復まで出来る/礼装はできれば起源弾(無敵貫通&キャスター特攻35%)
  • ダビデ:引きずり出されたら「治癒の竪琴」スキルで全体回避付与。以降デコイ
  • マシュ:ターゲット集中による盾 / 礼装はカムランの戦い(死亡時味方全体にNP+10%)
  • アンデルセン:デコイ。あわよくば回復役にできるかと思ったが無理 / 礼装は葦の海(1回回避付与)
  • マスター礼装:アトラス院制服

 最初の方のスキル連発を耐える構成がきれいに収まっていると思う。

 

第2部 - 1章 - 22節 - 進行度4

単純なしばきあい

f:id:rizenback000:20190106152435p:plain

簡単な役割説明

  • 佐々木小次郎:サブアタッカー兼デコイ
  • ステンノ:サブアタッカー兼デコイ
  • 刑部姫:メインアタッカー兼宝具による回復/バフ/スキルによるNP支援役。第1スキルの防御バフ、宝具のおかげで、最後の1人になっても戦える超耐久型。この編成では必須 / 礼装はできればカレイドスコープ(開幕から宝具展開したいので)
  • マタハリ:おまけアタッカー兼デコイ(種火が無いから)
  • ファントム:おまけアタッカー兼デコイ(種火が無いから)

刑部姫をメインアタッカーにしてる時点でなかなか狂気的だが、多分皆さんはもっとちゃんとサーヴァントが育っていると思うので刑部姫が入るだけでクリアすると思う。

ちなみに本当に刑部姫が最後の1人なって5ターンぐらい耐えて倒した。

 

第2部2章

キレそうな戦闘をピックアップ

第2部 - 2章 - 6節 - 進行度4

今までで一番きつい。なぜなら、出撃制限でサポートに頼れないから。初めて種火周回した。

f:id:rizenback000:20190107171748p:plain

多分こんなに真面目にここを攻略した人は居ないんじゃないかと思う。ここは簡単な役割説明だけでクリアは無理なので、ちょっと詳しく説明する。このレベルだとお祈り要素が結構ある。

基本戦略

  • ゲストサーヴァントがメインアタッカー。何回宝具を放てるか(最大2~3回)・チェインアタックできるかが重要となる。死にそうになったら延命せずちゃんと切り捨てることも考える。
  • ゲストのチェインが出来るときは、必ずNP獲得が最大になるように選ぶ(調べてないけど多分BQA/AQQ/AQA/BBA/BBQとか)
  • ゲスト > エウリュアレ >= ロビン >= ダビデ のNPが最大になるようにコマンドを選ぶ
    (ゲスト以外はゲストより火力が低いので、とにかく宝具が発動できれば良い。その中での優先度)
  • 宝具チェインが出来るときは積極的に狙う。オーバーチャージをしても対して美味しくない宝具ばかりだが、NPをさっさと吐くことに意味がある。順番は攻撃力が最大になるように。
  • マシュが攻撃を受けていると、敵は自分にデバフをかけることがあるので、やってくれればラッキー程度にそれを狙う
  • ゲストサーヴァントが場に出ている時、宝具時以外は95%ぐらいの確率で狙われるので、できるだけゲストサーヴァントが宝具を打てるように行動する(守る・あえて攻撃を受ける)

 

必要な行動

  • ゲストの第3スキルは使用可能になったら即使用
  • 敵のクリティカルバフが痛いので、バフが無い時や攻撃力を下げた時にあえてゲストで攻撃を受けてNPを溜める。攻撃力を下げるために有効な行動は、マシュを殴らせて令呪を使わせる、エウリュアレの宝具、ロビンの第1スキル。相手がクリティカルバフを載せてる場合はそのまま食らうと大惨事なので特に意識して使う。
  • 敵の最初の宝具使用時はダビデの第2スキルで回避する(殆どの場合ゲストを狙うが気まぐれで他を狙うこともある)その後の攻撃を食らうが序盤に食らうぶんには未だ体力があるのでOK。食らった分はマスタースキルで応急回復で回復する。
  • ゲストサーヴァントで宝具を使うタイミングで盾が居なければマスタースキルで緊急回避をゲストに使う。
  • 回避さえあれば敵宝具はNPを大量に得る供給源になるので、敵のチャージが3~4まで溜まっている状況では考えなしにエウリュアレのスキル1を使わないこと。回避が無ければ使わないと死ぬので殆どの場合使ったほうがいい(はず)。
  • 敵のクリティカルの連発が起きないこと、ゲスト以外の1キャラ集中狙いが起きないことを祈る
  • まとめると、ゲストがメインアタッカーとなる場合、とにかくゲストの体力をうまくやりくりして戦う事が重要。あとはマスター礼装の使うタイミング



第2部 - 2章 - 12節 - 進行度4

3ゲージ持ちの総HP30万が2人も出てきて、さらに片方は必中まで持ってる!さらにフレンドサポート使用不可な時点でもうこの企画はオシマイだ!

このクエストのおかげで前提条件にした令呪を使わないというルールを変更した。コンティニューに令呪使ったんで一切の参考にならないと思うけど、このレベルだと多分令呪使わないとクリアできないよ。という意味で貼っておく。

f:id:rizenback000:20190109013255p:plain

第2部 - 2章 - 12節 - 進行度5

6節進行度4のパワーアップ版。敵単騎3ゲージでゲスト編成。
進行度4と違ってゲストを集中攻撃してくるギミックが無いので余計に辛い(NPタメにくい)。

普通に考えて、2ゲージで死ぬほど頑張ったのに、3ゲージになったら絶望。一応残り15万ぐらいまでは行けたけど、これもある程度サーヴァント鍛えないと無理…となると、もうこの攻略する意味ねーなって気づく。

 

もしかしたらRTAで攻略載ってるかも!って検索した時に第2部のRTAが見つからなかった時の絶望たるや…。

ここ低レベルクリアできた人居たら方法教えてください。

 

がんばれ!

 

終わり。

*1:アタッカーがちゃんと育ってるならこんな面倒なことはしなくていい

*2:多分狙ってた相手が消える(死ぬ)と取る行動がなくなるんだろうね

*3:※回避状態/クリティカル威力アップ付与スキル

*4:ちなみになぜこんなにヘラクレスを推しているのかというと、Fateを一切知らない時にFGO初めて最初の10連で来た時に、筋肉ムキムキでカッコ良いって理由で使ってたらコイツにかなり助けられた為。当然ストーリークリア中に絆LvがMAXになったわけではないので、もし最初から絆LvMaxのヘラクレスが居たらどうなるか?を試したかったというのが本音