#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

Android系ブラウザ使用感いろいろ(9/11)

追記:2011/11/21 DolphinBrowserについて

DolphinBrowserがスパイウェアまがいの実装だったことがわかりました。
私は個人的にも好かないブラウザ仕様であるため使いませんが、
もし利用される方がいらっしゃる場合は上記の記事をよく読み判断願います。
Android系ブラウザ、どれもまだ完成度高くないですよね?
一体どれが一番使えるんだよ。もう完成度上がるまでブラウザ選択に迷いたくないよ!

そういうわけで、片っ端からブラウザ入れて使ってみた。
今回使用した端末は「IS12SH」、OSはAndroid2.3.3です。

比較するブラウザ

括弧内は比較時のバージョン

まとめ(いきなり)

いきなりまとめから入ってすまないが1つ1つの詳細なレビューは後日にしよう。
面倒になってきた。個人的に重要と思う箇所のみで比較しています。


仕事でガチガチに使ったりするわけでもないので、恐らくライトユーザー的視点だと思います。
だから、この観点が入ってないなんて、こいつわかってねーよ。ってdisらないでください。
明確に違いのわからないものはすべてイコールです。

起動速度
Miren=Angel>Sleipnir=Opera mini>Opera>Dolphin>FireFox
機能の充実
Angel>Opera系>Dolphin>Sleipnir>Miren>=Firefox
ズーム/スクロールのレスポンス
Opera=Opera mini>Sleipnir>Miren=Dolphin=Angel>Firefox
ページを戻る・進むのレスポンス
Opera=Miren>Sleipnir=Dolphin=Angel>=Firefox
ページ表示までの時間*1
Opera>Sleipnir=Dolphin=Angel=Miren=Firefox
タブ操作のしやすさ(閉じる/切り替え等)
Sleipnir>Miren>Angel=Dolphin>Opera>Firefox
下スクロール時タブバー常時表示
Angel,Miren
下スクロール時アドレスバー常時表示
Miren
ダウンロード時の保存先変更
標準ブラウザとFirefox以外は基本的にどれもできるが、毎回保存先指定できるのはOpera系のみ。
※後述でさんざんFirefoxをこき下ろすが、ここでのFirefoxとイコールは決して悪い意味ではなく、標準的で似たりよったりという意味合い。
 どちらかというと横並び状態のなかで>のついているブラウザの方がより優れているという見方。

結局どれが一番いいのか!

  • 全体的な完成度の高さでは、Opera
  • 全体的な操作性の良さでは、Miren
  • 全体的な機能の多さでは、Angel
  • アドオン使いたければ、DolphinかFirefox
  • タブを保存したい、タブのサムネイル必須なら、Sleipnir(Operaもあるが常時表示ではない)
  • Firefoxはなかった。

個人的にはOperaとMirenのどちらかがオススメです。僕はメインをOperaにしています
だいたいこんな感じ
Opera
ズームやスクロール、戻る進むといったブラウザの基本部分が他のブラウザと一線を画している(やたらスムーズで早い)
起動時間やOpera turboつけてる時のリファラが変わるとか、タブ操作がいまいちとか、そういった部分に目を瞑れるならOpera一択です。

Opera mini
基本的な操作性は上記と特に変わらない。
AndroidMarketの説明ではサーバ側でデータ圧縮するためデータ転送量を通常のブラウザよりも10分の1まで減らして*2転送する為、転送料金の節約と読み込み高速化が行われるというフレコミの製品。
転送量は特に調べていないが、実際の表示速度から言えばOperaのほうが早いと思われる。(恐らくワンクッション置いてるからでしょうね)
重いページだと転送元サーバの設定なのか、タイムアウトする。
特別な事情がない限りOperaで良さそう。ただし、Operaに比べて起動はこちらのほうが早い

Miren Browser
ズーム・スクロールのレスポンスはOperaには劣るけれど、戻る・進むがOpera並にスムーズです。
あとタブバー、アドレスバーの上部常時表示可能というのが個人的に嬉しい。もちろんフルスクリーン切り替えもできる。
ページ内文字列の選択が機能していないおかげで文字列コピーとか検索できない点とか、
ページの表示が大半のデータを読み込んでから表示するためOpera等とは表示が遅いこと、
あと英語であることを苦にしないならMirenオススメです。
僕はページ表示の遅さが気に入らなくて使用を諦めました。他はとてもいいです。
今でもページ表示が遅いのは気のせいではないか。と思って使い直したりします。

Sleipnir
いい線いってるんですが、まだまだですね。
検索エンジンがYahooというどうしようもない事情があったり、カスタマイズ性が低かったりしており好んで使おうとはなかなか思えない段階です。
現在のバージョンはRCですがRCが取れてもそこまで期待できない感じ。

AngelBrowser
とにかく多機能が好きな人推奨。それ以上でもそれ以下でもない。

Dolphin Browser
うーん。全てにおいて普通…?誰に推奨していいのかわからない。UAを自分でカスタムできるのが若干の強みか。スパイウェアまがいの実装だったことがわかりました。使用は自己責任でお願いします。

Firefox
重い。とにかく重い。起動も遅いし重いページでスクロールしようものならエラーがでる。設定を呼ぼうとしてもフリーズしたかのように反応しない。
Firefox信者の僕でもお手上げ。ベータ版なのだと思ったら6.0.2という意味不明なバージョンが与えられていた。意味が分からない。
あるいは高スペックス用なのかもしれない。GalaxyS2所持者が使っているのを見たことあります。*3

疲れたので今日はここまで。あとで手直し入れるかもしれない。
また時間ができたら今度は個別にレビューエントリを上げます。
今度はこれよりも、もっと適当に。殴り書きに。

*1:描画方法の違い

*2:盛りでしょ?

*3:目がおかしくなったのかと思いました。