読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#untitled note

私的な考えとかメモ、その他トラブルシュート

依頼の仕方

仕事でメールで依頼メールを受けたとき、いちいち困るので何かを依頼するときには以下の内容を含めて欲しい。
大体の依頼メールは「何をして欲しい」だけしか書かれていない。

本当はこういうものを入れて欲しい

  • 概要:何をしてほしい(したい)のか
  • 詳細:目的を達成させるための手段が指定されているならそれも書く。どのように?が必要。
  • 目的(理由):なぜそれをして欲しいのか。
    ただの注文とかなら要らないが、人に何か作業をお願いする場合には必ず入れて欲しい、これがあると無いでは納得感が全く違うし、優先度の判断基準にもなる。
    また、そういうことなら違うアプローチができるという提案もできたり、逆にこれは不要か?これは必要か?というのも想像できる。
    殆どの場合これがないから再質問の手間がかかる。
  • 結果の出し方:テキストでいいのか、ファイルがいいのか、フリーフォーマットなのか、欲しい事項は?アウトプットを指定する。
    これが無いと、お願いした結果想定した結果が出て来ず、やり直しになる。なんてことが発生する。絶対に必要。
  • 期限:ASAP、なるべく早くはNG、ちゃんと期限を切る。当日とか明日だけ書かずに日付と時間を書く。その上で、可能ならなるべく早く欲しい旨を書く
    先に述べた目的を書いてあれば期限設定に説得感がでる。
1行でまとめると、目的があって理由があって詳細がある、アウトプットは何でいつまでに必要。 以上、宜しくお願い致します。*1

*1:上の文章はこれに沿っているかどうか考えずに書いたがまあいいか